« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009.03.30

「そこの かどまで」

Nanohana09
「おてがみ」でよく知られる
アーノルド・ローベル
がまくん、かえるくんシリーズの一作。

「そこの かどまで」

幼き日のかえるくん
“そこのかどまで”春をみつけに
草原や川辺をうろうろ。
けれどなかなかみつからず
しびれをきらしたかえるくん、
うちへ帰ろうとかどをまがると、、、。

がまくんとかえるくん
お茶をいただきながらのおしゃべりが
いつもながらほほえましい。

温もりある挿し絵とあいまって
プレゼントにも
おすすめのシリーズです。

| | トラックバック (0)

2009.03.27

味噌仕込み、ふたたび

Miso2009
今年も、味噌仕込みの
ワークショップへ。

前回は麦麹を選んだので
今回は米糀を。

大豆と糀にお塩。
これだけの材料で
あんなにも豊かな味のお味噌に
仕上がるなんて。

秋がおとずれるまで
辛抱強く待つことにしよう。
よくよく
おいしい子に育ちますように^^

| | トラックバック (0)

2009.03.22

パン皿というもの

Kiesan
パンに
しっくりくるお皿を探していた。

意外にも
近くのうつわ屋さんで発見。
渡辺キエさんの、鉄彩が施された
四角いお皿。

パンの茶いろと
鉄彩の茶いろ。
磁器なので、気軽に使えて
何しろ
とてもかろやかなお皿。

| | トラックバック (0)

2009.03.19

おいしいかたち、おやつの時間。-1-

Castella
手元にかなりの数の
おやつの写真がたまっている。
私の、日々のおやつの写真。

「おいしいかたち、
おやつの時間」と題して
これから時おり
更新していきたいな、と
思っています。

はじめましての今回は
“長崎カステラ”。
ふわふわ、あっさり風味より
しっとりと濃い味わいの
カステラが好みです。
こぶりなサイズも
ポイント。

カステラが長崎に伝わって
400年が経つそう。
1592年、豊臣秀吉に
献上したことに始まるとか。

| | トラックバック (0)

2009.03.11

カレーと蕎麦とコーヒーと

Tenshinan
都内に関しては
散策していない街はないはず、と
高を括っていたけれど、みつけました
未開の地、押上。
折よく誘っていただき、いざ!
gさん、yさんと
吾妻橋・土庵にてうつわ見物のあと
散策しつつ、押上に足をのばして。

spice cafe--
道路から入り口までの通路が
宮崎アニメの世界を彷佛とさせるよう。
異世界にぐんぐん包まれていく気配が。
トビラの向こうにトトロが
息をしている気がするといおうか。

カレーの味はいうまでもなく。
未だにカレー修行の旅に行かれるという
オーナーシェフ。脱帽です。。。

後日、kさん、yさんと
押上さんぽ+カフェめぐり。
訪れたのは、gさんに教えていただいた
天真庵。
築60年の長屋を改装し、お店にされていて
とても趣あるつくり。

手打ちのお蕎麦にコーヒーを。
こちらの味も、また然り。

     Tenshinan2
     薬味は、大根おろしと柚子こしょう。
     蕎麦つゆのキリリと、
     柚子こしょうのピリリが小気味よい。

| | トラックバック (0)

2009.03.09

掲載誌(ESSE4月号)

Suisen
・エッセ4月号(扶桑社)

料理インデックスページ、
および目次ページのリレーエッセイ
「忘れられない思い出の味」に
イラストが掲載されています。
今月は、幸せ料理研究家・こうちゃんの
兄貴のつくる「焼きめし」。

「幸せ料理研究家」
なんだかほのぼの^^

:ESSE

| | トラックバック (0)

2009.03.04

「朝ごはんの献立」

Asagohan
昨年出版された
フードスタイリスト
飯島奈美さんの本。
この間、母が入院した際には
本を横目に朝から奮闘する私を
ずいぶんと助けてくれた。
いろいろ作ってみるも
父に好評だったのは、なぜか
シンプルな卵焼き。

レシピの他に、
“便利な作り置き調味料”
“季節で楽しむ卵焼き”など
お役立ちコラムも。

もうすぐ、ほぼ日の連載「LIFE」を
まとめた本も発売されるそう。
半分以上、書き下ろしとか。
こちらも待ち遠しい^^

| | トラックバック (0)

2009.03.02

お昼に、風の膳

私の住む町の、端っこに佇む
日本料理屋「風彩」へ。
若きオーナー兼板前さんが
営む料理店。
自給自足、地産地消にこだわった
野菜やお魚中心の食事を
いただけます。

あたたかい陽射しさしこむ店内。
このままお昼寝してしまいそう、と
うつらうつらしているところに
お料理がはこばれてきました。

Fusai
お昼の献立、「風の膳」
一、お造り三種盛り
一、煮物
一、その日の一品
茶わん蒸し、ご飯、味噌汁、香の物

プラス
オーナーさんと知り合いの友人と
一緒にうかがったため、
揚げ物サービスしてくれました^^
ふきのとうの天ぷらに、感じる春。

     Fusai2
     クローズアーップ!

| | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »